ドラマ【となりのチカラ】キャスト相関図と原作脚本は?松本潤と遊川和彦が組むホームコメディ!

ドラマとなりのチカラのキャスト相関図と原作脚本は?主題歌とあらすじもドラマ・映画
スポンサーリンク

2022年1月期のテレビ朝日系ドラマ『となりのチカラ』

主演は嵐の松本潤(まつもと・じゅん)さん、脚本家は数々の名作ドラマを生み出した遊川和彦(ゆかわ・かずひこ)さんのタッグで、2022年1月期ドラマの注目ドラマの一つです。

他にも出演者は上戸彩(うえと・あや)さんや小澤征悦(おざわ・ゆきよし)さんや勝地涼(かつじ・りょう)さんなど、多彩な役者さんがキャスティングされています。

今回の記事では、キャストや相関図、原作があるのか、脚本家、あらすじや主題歌を深堀りしていきます!

テレビ朝日系のコンテンツは
TELASA/テラサで!
TELASAを見るなら
auスマートパスプレミアム経由がお得です♪

/初回登録30日間無料\
無料期間中の解約は
料金がかかりません

※本記事の情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況は直接サイト内にてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ【となりのチカラ】作品概要

まずはドラマ『となりのチカラ』の作品概要のご紹介です。

タイトルとなりのチカラ
放送局テレビ朝日系列
放送開始日2022年1月20日木曜日~
放送日時毎週木曜21時~
公式サイト​​​​https://www.tv-asahi.co.jp/tonarinotikara/

スポンサーリンク

ドラマ【となりのチカラ】キャスト相関図/出演者は?

2022年1月期テレビ朝日系列の木曜ドラマ『となりのチカラ』。

現在のところ相関図は公開されていませんが、キャスト一覧はドラマ公式サイトで紹介されています。

こちらでは、現在までに分かっているキャストについて紹介していきます!

松本潤(まつもと・じゅん):中越チカラ(なかごし・ちから)役

主演の松本潤さんが演じるのは、中越チカラという妻と2人の子どもを持つ父親で、自称小説家だが、実はゴーストライターをしています。

執筆しながら、家事もこなしているので、結構忙しいのですが、いつもにこにこしていて、人の話をいつまでも聞いていられます。

人のことには敏感なのですが、自分のことには無頓着、困っている人を放っておけないのですが、助けようとすると、いろいろ考えすぎてしまって、中腰になってしまったり、言葉がうまく出てこなくて物事をうまく表現できなかったり、何かと中途半端なキャラクターです。

演じる松本潤さんは、以前は正統派王子様キャラを演じることが多かったですが、近年は、例えばTBS系列のドラマ『99.9』などにも代表されるように、ちょっと変人というキャラクターを演じることも多くなってきています。

https://twitter.com/chikara2022_ex/status/1477112354366455811

上戸彩(うえと・あや):中越灯(なかごし・あかり)役

主人公・チカラの奥さん役は上戸彩さんです。

チカラとの間に12歳と10歳の子どもがいる母親です。家事や子育ての傍ら、アパレルショップの店長も務めています。

マンションに引っ越してきた途端に、住人の問題に首を突っ込むチカラを優しく諌めています。ゴーストライターをしているチカラに、本当は自分の小説を書いて欲しいという願いが。優柔不断な夫を支える明るく快活な奥さんです。

上戸彩さんで印象的なのは、TBS系列の名作ドラマ『3年B組金八先生』で、性同一性障害の女の子を演じたことですね。当時は、今よりも世間に理解が広がっていない中で、難しい役柄は好演しました。その後、結婚や出産を経て、刑事や奥さん役など幅広い役柄を演じています。

https://twitter.com/chikara2022_ex/status/1477112393709006858

小澤征悦(おざわ・ゆきよし):木次学(きつぎ・まなぶ)役

小澤征悦さんが演じるのは中越家の隣に住むエリート会社員です。

妻と娘と3人の家族で、一見、仲の良い理想的な家族に見えるけれど、妻と娘は何かにおびえています。

小澤征悦さんは、指揮者の小澤征爾(おざわ・せいじ)さんの息子さんで、昨年2021年にNHKアナウンサーの桑子真帆(くわこ・まほ)さんとご結婚されましたね。

コミカルな役からシリアスな役まで多彩に演じることができる役者さんの一人です。

映美くらら(えみ・くらら):木次達代(きつぎ・たつよ)役

木次学の妻で、学との間に娘が一人います。

エリート社員の夫に恥をかかせないよう、家事も育児も完璧にこなそうとしているが、少しおかしい様子があります。

演じる映美くららさんは、元宝塚歌劇団の月組トップの娘役という経歴です。宝塚を退団後、様々なドラマや映画で活躍されています。

ソニン(そにん):マリア(まりあ)役

チカラ一家の真下に住んでいる住人です。

数人の女性同士でルームシェアをしている様子ですが、なぜか夜な夜な曜日によって違う男が出入りしています。一見、一番派手な生活をしているように見えますが…。

ソニンさんと言えば、EE JUMP(イー・イー・ジャンプ)で一斉を風靡しましたが、現在は、ソロ歌手や俳優として活躍しています。

清水尋也(しみず・ひろや):上条知樹(かみじょう・ともき)役

10年前に世間を震撼せた凶悪少年犯罪事件の犯人と噂されている人物です。寡黙で無表情のため、住人からは冷酷な犯罪者に見えています。

演じる清水尋也さんは、中島哲也監督の映画『渇き。』で壮絶なイジメにあう役を演じましたが、その後、『ソロモンの偽証』では、クラスメイトに恐怖を与える支配的な役柄、という両極端な役を演じて注目されました。

https://twitter.com/chikara2022_ex/status/1478199569670631425

長尾謙杜(ながお・けんと)なにわ男子:柏木託也(かしわぎ・たくや)役

祖母の清江と暮らす高校3年生。

小学校の時に、震災で両親を失って以来、祖母に育てられています。大学受験が迫っているが、祖母の様子がおかしいことに悩んでいます。

長尾謙杜さんは、昨年、デビューしたジャニーズ事務所の一番新しいグループ『なにわ男子』の一人です。事務所の先輩・松本潤さんとの初共演ですね。

勝地涼(かつじ・りょう):本間奏人(ほんま・かなと)役

チカラが代筆している大御所のエッセイなどの編集を手掛ける編集者です。チカラの文章力を高く評価しているものの、チカラの『自分の小説を書きたい』という要望はのらりくらりと交わしています。

こちらの役を演じるのは勝地涼さん。

勝地さんも様々な役柄を演じることができるカメレオン俳優の一人ですね。直近だと、年始に放送されたフジテレビ系列のドラマ『ドリフ大爆笑物語』の加藤茶(かとう・ちゃ)さんの役が生き写しのようで素晴らしかったですよね。

浅野和之(あさの・かずゆき):星譲(ほし・ゆずる)役

マンションの管理人で、一見人当たりが良いおじさんだが、どこか笑顔が嘘っぽく、住人から苦情を訴えられても、「はいはい」とお茶を濁しています。そのわりに噂好きで、聞いてもいないのに喋りだしたりする謎の人物です。

演じる浅野和之さんは、舞台でも活躍する名バイプレーヤーです。直近ですと、フジテレビ系列のドラマ『ラジエーションハウス』で偏屈だけど仲間思いな放射線科医を演じていました。

風吹ジュン(ふぶき・じゅん):柏木清江(かしわぎ・きよえ)役

高校3年生の孫・託也と二人暮らし。震災で、小学生だった託也の両親が亡くなり、以、託也を育てています。数年前から異変が見られています。

演じるのは風吹ジュンさんです。風吹さんと言えば、少し前はお母さん役が多かったように感じますが、年齢を経て、祖母役が増えてきていますね。

https://twitter.com/chikara2022_ex/status/1477837133096587268

松嶋菜々子(まつしま・ななこ):道尾頼子(みちお・よりこ)役

中越一家のお隣に住む女性で、占いにハマっています。いつも、今日のラッキーカラーを身にまとっています。

演じるのは松嶋菜々子さんです。遊川和彦さん脚本で松嶋菜々子さんと言えば、日本テレビ系列の大人気ドラマ『家政婦のミタ』が思い出されますね。あの時のように、今回の役柄もまだベールに包まれています。

 

スポンサーリンク

ドラマ【となりのチカラ】脚本と原作は?

今回のドラマは原作はありません。

脚本家・遊川和彦(ゆかわ・かずひこ)さんのオリジナル脚本になります。

遊川和彦さんと言えば、これまでも『家政婦のミタ』や『過保護のカホコ』など、独創的な主人公とそれを取り巻く家族や周囲の人々を深く描くことで定評があります。

今回も、中越一家とそれを取り巻く周囲の人々がどのように絡んでいくのか、とても楽しみですね。

スポンサーリンク

ドラマ【となりのチカラ】あらすじは?

ドラマ『となりのチカラ』のあらすじのご紹介です。

思いやりと人間愛だけは人一倍ある中越チカラは、同じマンションに住む住人たちの悩みに耳を傾け、住人たちの悩みを解決していく、初めての中途半端キャラクターによるヒーロー物語です。

おおよそ、ヒーローとはかけ離れている人物であるチカラですが、オロオロしながらも住人の悩みを懸命に解決していこうとしていきます。

スポンサーリンク

ドラマ【となりのチカラ】主題歌は?

ドラマ『となりのチカラ』の主題歌についてはまだ未発表です。

最近のドラマは、放送と同時に解禁される、または数日前にアーティストのみ紹介されて、曲は第1回目放送で、といったパターンが多いです。

2021年10月期のドラマ『最愛』や『アバランチ』なども同じパターンであり、今期、フジテレビ月曜21時のドラマ『ミステリと言う勿れ』についても、つい先日、担当するのがKing Gnuであることは解禁され、曲については当日のお楽しみということになっています。

主題歌は情報が解禁されましたら更新いたします!

スポンサーリンク

ドラマ【となりのチカラ】SNSの反応は?

ドラマ『となりのチカラ』を楽しみにしている方々の声を集めてみました!

嵐の松本潤さんが主演ということもあって楽しみに待っている方が多いですね。

https://twitter.com/M7Pos/status/1480353310788165633

こちらの方は松本潤さんが演じるだけではなく、脚本が遊川和彦さんということで楽しみにしているようですね。

「このドラマは〇〇さんが脚本だから…!」という理由で見る方も多いでしょう。どんな展開になるのか楽しみです!

スポンサーリンク

ドラマ【となりのチカラ】まとめ

2022年1月期テレビ朝日系列の木曜ドラマ『となりのチカラ』。

今回の記事では、キャスト情報や主題歌、脚本などの情報をまとめてみました。

主題歌については、まだ解禁されていないこともあり、これから発表される新しい情報にも注目していきたいですね!

テレビ朝日系のコンテンツは
TELASA/テラサで!
TELASAを見るなら
auスマートパスプレミアム経由がお得です♪

/初回登録30日間無料\
無料期間中の解約は
料金がかかりません

※本記事の情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況は直接サイト内にてご確認ください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画
ayumiをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG
タイトルとURLをコピーしました