スポンサーリンク

杉咲花の映画2020最新出演作は?宮沢りえと共演したおすすめ映画も紹介

杉咲花の映画2020最新出演作は?宮沢りえと共演したおすすめ映画も紹介 ドラマ・映画
スポンサーリンク

女優・杉咲花(すぎさき・はな)さんが今たいへん注目されています。

演技力の高さから朝ドラへの主演も決まり、まだまだこの先もさらなる活躍が期待されている女優さんです。

そんな杉咲花さんはこれまでにも多くの作品に出演を重ねてきました。

ここでは杉咲花さんがこれまでに出演した映画について紹介します。

また、2020年に公開される映画にも出演されることが決定しているのでそちらも紹介します。

ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

杉咲花2020年最新出演映画

杉咲花さんの出演が決定している2020年公開の映画です。

『弥生、三月 君を愛した30年』

公開日:2020年3月20日

波留(はる)さんと成田凌(なりた・りょう)さんの二人が主演を演じる恋愛ドラマです。

二人の男女の出会いからの30年間を、3月の出来事だけでつないでいきます。

それぞれに結婚をし、別の道を歩んでいた二人が離婚や災害といった現実を経験し、辛い人生を送っている中、30年の時を超えて亡き友人サクラからメッセージがとどきます。

脚本は『家政婦のミタ』や『女王の教室』などのヒット作を手掛けた遊川和彦さんです。

杉咲花さんは友人であるサクラを演じます。

主演ではありませんが、重要な役どころとして物語全体をうまく盛り上げます。

『青くて痛くて脆い』

劇場公開日:2020年8月28日

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画「青くて痛くて脆い」8月28日公開です。

杉咲花(@hanasugisaki)がシェアした投稿 –

コミュニケーションがうまくとれない田端楓と、空気の読めない発言が多いことから周りから浮いている秋好寿乃。二人は「世界をかえる」という目標をたて、秘密結社「モアイ」を設立します。しかしほどなくして秋好はこの世をさってしまいました。

その後「モアイ」は理想とはかけ離れた就活サークルへと変化してしまいます。田端は親友や後輩と手を組んで秋好が叶えたかった夢を盛り戻すためにモアイを奪還する計画を企てます。

『サイダーのように言葉が沸き上がる』

公開日:2020年

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」 声を担当させていただきます。公開は来年5月15日です。

杉咲花(@hanasugisaki)がシェアした投稿 –

コミュニケーションが苦手な少年・チェリーとコンプレックスを隠すためにいつもマスクをつけている少女・スマイルの青春を描いたオリジナルアニメです。杉咲花さんはスマイルの声を担当します。

現代の地方都市が舞台ですが、どこか懐かしさを感じるような舞台設定も魅力的です。アニメなので杉咲さんは声のみの出演ですが、少女の声にピッタリとマッチしており、違和感なく見ることができます。声優としても演技が上手なのですね。

公開日は2020年5月15日公開を予定していましたが、新型コロナウィルスの影響で公開が延期されています。残念ですが、コロナが早く終息して公開日が早く決定することを願っています。

スポンサーリンク

杉咲花の2020年出演おすすめ映画は「青くて痛くて脆い」

2020年に公開される杉咲花さんの出演映画の中で最もおすすめなのは『青くて痛くて脆い』です。

この作品は実写版・アニメ版ともに大成功を収めた『君の膵臓をたべたい』で知られる住野よるさんの青春サスペンス小説を原作としています。

小説発売当初のインタビューでは住野さん自身が最高傑作だと認めた注目の作品です。

監督を務めるのは映画『妖怪人間ベム』の狩山俊輔さんです。

杉咲花さんは吉沢亮さんとのダブル主演で秋好寿乃を演じます。

杉咲さんの自然な笑顔で表現される秋好に期待度が高まります。

存在感・演技力ともに若手俳優の中でも特に力がある二人の主演という事で、原作ファンも納得させられる作品になるのではないでしょうか。劇場公開は8月です。楽しみですね。

スポンサーリンク

杉咲花おすすめ映画:宮沢りえと共演「湯を沸かすほどの熱い愛」

杉咲花さんが出演された映画のおすすめ作品の一つに、2016年10月に公開された映画『湯を沸かすほどの熱い愛』があります。主演は宮沢りえさんで、杉咲さんは宮沢りえさんの娘という役どころでした。

メイン家族の一員ということで杉咲さんは予告編にもしっかり登場していますが、その予告をみるだけでもかなりの演技力だということが分かります。

自分がいなくなった後でもなんとか娘に強く生きてほしいと願う母の愛と、その愛を受けて弱いながらも一生懸命強く成長していく娘の姿に涙が出るでしょう。

杉咲さんは実年齢よりも若い女の子の役ですが、全くの違和感なく演じています。さすが女優さんですね。とてもかわいい杉咲さんを見ることができますよ。

またこの映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で杉咲花さんは日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞のほか数々の賞を受賞されています。

・第41回報知映画賞 助演女優賞
・ブルーリボン賞 助演女優賞・新人賞ノミネート
・第90回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞
・おおさかシネマフェスティバル2017 助演女優賞
・第26回東京スポーツ映画大賞 新人賞
・第40回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞・新人俳優賞


湯を沸かすほどの熱い愛
はAmazonプライムで配信されています。

スポンサーリンク

まとめ

杉咲花さんは2020年も映画での活躍が決定しています。声優として参加される作品もあり、様々な分野で活躍される杉咲さんを見ることができるのでファンとしては嬉しいですね。

杉咲花さんはこれまでもたくさんの作品に出演されています。2016年に公開された映画『湯を沸かすほどの熱い愛』では宮沢りえさんの娘役を演じており、素晴らしい演技力を見せてくれました。

これからもたくさんの作品で杉咲さんを見られることを期待しています。

杉咲花の年齢・本名・両親は?父親や家族構成がヤバい!公式インスタについても

杉咲花の出演cmまとめ!回鍋肉やソフトバンクなど話題の動画も紹介

杉咲花朝ドラヒロイン『おちょやん』のモデルは誰?役柄・原作本についても

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画
もりぞうをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG