TOKYO MER映画化の公開日はいつから?チケット前売り券の販売日とキャスト情報も!

TOKYO MER映画化の公開日はいつから?チケット前売り券の販売日とキャスト情報もドラマ・映画
スポンサーリンク

2021年に大ヒットしたTBS系、日曜劇場ドラマ「TOKYO MER(トウキョウ・エムイーアール)走る救急救命室」の映画化が決定!

リアルタイムで毎週見ていたいちファンとして、とっても嬉しいお知らせに大興奮です♪

こちらでは

  • 「TOKYO/東京MER」の公開日はいつからいつまで?
  • 「TOKYO/東京MER」のチケット前売り券の販売日は?
  • 「TOKYO/東京MER」のキャストは?

についてご紹介いたします。

新キャストにSixTONESのジェシーさんや杏(あん)さんが抜擢され、ドラマ版からさらにパワーアップした見ごたえになりそうです!

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

TOKYO MERドラマ版は
Paraviで配信中!/

オリジナルストーリーも
\イッキ見できちゃう!/

↑↑↑
詳細はこちらから!

※本記事の情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況は直接Paraviサイト内にてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TOKYO/東京MER映画化の公開日はいつからいつまで?

まずは一番気になる映画の公開日についてご紹介です!

TOKYO/東京MER映画化の公開日はいつから

『TOKYO MER』劇場版/映画の公式サイトを確認したところ…

公開日は:2023年

公開は2023年!ということで、詳しい公開日はまだ未発表でした。早くても2023年明けてからということですね。

「TOKYO MER」の見どころと言えばやはり大がかりなロケ撮影!いつも手に汗握るシーンに、キャスト/出演者や撮影に関わるスタッフの方々の熱意が伝わって来ていました。

公式によると劇場版では、横浜・みなとみらいが舞台となり、街が炎に包まれるという緊急事態が発生。

ドラマの規模でも街の一部を封鎖したり、トンネルを使って撮影していましたので、劇場版ではどれほどの規模になるのか本当に楽しみです!

TOKYO/東京MER映画化の公開日はいつまで?

また公開されてからいつまで見られるかですが、これは明確に決まっているものではなく、ヒット具合で変わってきます。大きく話題になったアニメの劇場版「鬼滅の刃」無限列車編では1年以上もの超ロングヒットランで締めくくられました。

「TOKYO MER」も映画化が公開されたら、数ヶ月は見られるのではないでしょうか。

各劇場によっても変わりますので、公開が始まりましたら最寄りの劇場で都度確認すると確実です。

スポンサーリンク

TOKYO/東京MER映画化のチケット前売り券の販売日は?

続いて映画化される「TOKYO MER」のチケット前売り券の販売情報です。

調査してみましたが2022年8月4日現在のところはまだ販売日や購入方法などの情報はありません。

まずは公開日の詳細が今後明らかになり、撮影が始まって公開の目途が立てば、チケット情報も発表になるかと思われます。

おそくとも公開の1~2ヶ月前には前売り券の販売が始まると予想です。

いち早く情報が知りたい!という方は、「TOKYO MER」の公式サイトと公式ツイッターなどSNSアカウントをフォローしておきましょう!

通知をONにしておくと良いですね。

→「TOKYO MER」公式サイト

→「TOKYO MER」公式ツイッターアカウント

→「TOKYO MER」公式インスタグラムアカウント

チケット情報は分かり次第更新いたします!

スポンサーリンク

TOKYO/東京MER映画化のキャストは?

ドラマ版「TOKYO MER」を見て来た方は、劇場版のキャストがどうなるのかも気になるところではないでしょうか!

新キャスト/鴨居友(かもい・ゆう)役は杏(あん)!

なんと新キャストに杏さんが登場!

TOKYO MERのライバル、YOKOHAMA MERのチーフドクター鴨居友を演じます。

杏さん演じる鴨居は冷静沈着型で「危険を冒しては、救えない命がある」という考え。一方、主演・鈴木亮平(すずき・りょうへい)さん演じる喜多見は、「待っているだけじゃ、救えない命がある」と情熱型でどんな危険な現場にも立ち向かいます。

正に水と油な正反対の二人がどのように関わってくるのでしょうか!

杏さんはドラマ版のファンでもあったそう!杏さんの活躍が楽しみです!

新キャスト/潮見知広(しおみ・ともひろ)役はSixTONESジェシー!

MER初の研修医・潮見知広(しおみ・ともひろ)役を務めるのはSixTONESのジェシーさん!

ドラマ版では中条あやみ(なかじょう・あやみ)さん演じる医師・弦巻比奈(つるまき・ひな)が自分の自身のなさへと現場との葛藤が見どころのひとつでしたが、研修医・潮見はその弦巻先生の後輩にあたります。

主演・喜多見幸太(きたみ・こうた)役は鈴木亮平(すずき・りょうへい)が続投!

調査したところ、主演はもちろん鈴木亮平(すずき・りょうへい)さん!そのほかドラマオリジナルメンバーがそのまま続投すると発表されています。

喜多見幸太(きたみ・こうた)役の鈴木亮平さんからコメントも届いていますよ~!

ドラマ版のキャストもそのまま続投!

主なキャスト一覧は以下のとおりです!

鈴木亮平(すずき・りょうへい)喜多見幸太(きたみ・こうた)
賀来賢人(かく・けんと)音羽尚(おとわ・なお)
中条あやみ(なかじょう・あやみ)弦巻比奈(つるまき・ひな)
要潤(かなめ・じゅん)千住幹生(せんじゅ・みきお)
小手伸也(こて・しんや)冬木治朗(ふゆき・じろう)
佐野勇斗(さの・はやと)徳丸元一(とくまる・もといち)
フォンチーホアン・ラン・ミン
菜々緒(ななお)蔵前夏梅(くらまえ・なつめ)
鶴見辰吾(つるみ・しんご)久我山秋晴(くがやま・あきはる)
橋本さとし(はしもと・さとし)駒場卓(こまば・すぐる)
渡辺真起子(わたなべ・まきこ)白金眞理子(しろがね・まりこ)
仲里依紗(なか・りいさ)高輪千晶(たかなわ・ちあき)
石田ゆり子(いしだ・ゆりこ)赤塚梓(あかつか・あずさ)

キャストについてはこちらもご覧ください!

スポンサーリンク

TOKYO/東京MER映画化のSNSの反応は?

「TOKYO MER」映画化の発表に関して、SNSでのみなさんの反応を拾ってみました!

ドラマ版の放送中から映画化を望む声が非常に多く、待望の公開決定です!

映画化は嬉しいという反面、佐藤栞里(さとう・しおり)さんが演じていた喜多見涼香(きたみ・すずか)がいないストーリーかと思うと辛いという声も多くありました。音羽先生と幸せになって欲しかったですよね…。

スポンサーリンク

TOKYO/東京MER映画化のまとめ

「TOKYO MER」の映画化が決定!

公開は2023年と発表されています。

チケット情報はまだ全く発表はないので、公開が近付いて来て情報が発表されましたら更新いたします。

キャストはドラマオリジナルのメンバーが続投!さらに新キャストに杏さんが抜擢!ということで本当に楽しみです♪

「TOKYO MER」のドラマ版はParaviで配信中!

今のうちにおさらいしておきたい!という方はぜひParaviで視聴してみてくださいね。Paraviオリジナルストーリーも独占配信されてますよ♪

TOKYO MERドラマ版は
Paraviで配信中!/

オリジナルストーリーも
\イッキ見できちゃう!/

↑↑↑
登録はこちらから!

※本記事の情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況は直接Paraviサイト内にてご確認ください。

手元に作品を置いておきたい!という方はDVD&Blu-rayも大好評発売中です!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画
ayumiをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG
タイトルとURLをコピーしました