ドラマ六本木クラス/見逃し動画配信と漫画を無料でイッキ見する方法は?再放送も調査!

スポンサーリンク

2022年7月期のテレビ朝日系列の木曜よる9時から放送のドラマ『六本木クラス』

竹内涼真(たけうち・りょうま)さん主演で大きく話題になっているこのドラマは、人気原作漫画が韓国で実写ドラマ化された『梨泰院(イテウォン)クラス』が日本リメイク版として実現します!

日本でも多くのファンを抱える作品ですので、日本リメイク版のドラマ『六本木クラス』も注目度が非常に高く、今後長く愛される作品になると予想です。

こちらでは2022年7月期の木曜ドラマ『六本木クラス』の

  • 見逃し動画配信の無料視聴方法
  • 漫画版を1話から無料でイッキ見する方法
  • 再放送情報

についてまとめています。

ヒロイン役には新木優子さんと平手友梨奈さんがキャスティングされ、豪華俳優陣が盛り上げる期待大の新ドラマ!

新情報は続々と更新していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

テレビ朝日のコンテンツの
見逃しはTELASA/テラサで!

auスマートパスプレミアムでは
一部のTELASAコンテンツが
見放題配信中!

/初回登録30日間無料\
無料期間中の解約は
料金がかかりません

※本記事の情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況は直接サイト内にてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ六本木クラス/梨泰院クラス日本リメイク版の放送日程と基本情報

2022年7月期の木曜ドラマ『六本木クラス』。

ついに放送開始日が情報解禁となりました!

放送開始日は:2022年7月7日(木)よる9時スタート

なんと異例の全13話で放送予定とすでに発表されており、昨今は全10話ほどで終えることが多いドラマ界では驚きのスケールで届けられます。

7月7日(木)スタートでストレートに13話分が放送されると…最終回はおそらく9月29日(木)となる予想です。

ドラマタイトル『六本木クラス』
放送日時毎週木曜よる9:00~9:54
放送開始日2022年7月7日(木)
よる9:00スタート
放送局テレビ朝日系24局
全話数13話
スポンサーリンク

ドラマ六本木クラス/梨泰院クラス日本リメイク版の見逃し動画配信は?

ドラマ『六本木クラス』の見逃し動画配信についてです。

テレビ朝日系列のドラマなので、まずはTELASA/テラサが有力でしょう。

TELASA/テラサはTELASA株式会社が運営する定額制の動画配信サービスで、テレビ朝日のコンテンツを多く配信しています。

TELASAは月額618円(税込)から見放題プランがあり、テレビ朝日系列のドラマには断然強く、過去作品も全話配信。またバラエティやアニメはもちろんのこと、映画や特撮など幅広いジャンルを見放題で視聴可能です。

TELASAなら『六本木クラス』だけでなく、

  • 『おっさんずラブ』
  • 『おっさんずラブ-in the sky-』
  • 『となりのチカラ』
  • 『家政夫のミタゾノ』
  • 『極主夫道』
  • 『相棒』シリーズ
  • 『ドクターX〜外科医・大門未知子』シリーズ

など全て見放題です。

TELASAは初回2週間無料でおためしができますので、まだ登録したことがないという方は特におすすめ!

さらにauスマートパスプレミアムでは一部のTELASAコンテンツを見放題で見ることができます。

現在のところは『六本木クラス』が対象コンテンツとなる情報はありませんが、今後の情報に期待です。

auスマートパスプレミアムは初回登録30日間の無料おためしが可能!

auスマートパスプレミアムは月額548円(税込)の動画配信サービスで、国内/海外の様々なドラマ・映画・アニメなどコンテンツが充実!

初回登録30日間の無料期間を利用して、TELASAのコンテンツも一緒にぜひイッキ見してみてくださいね。

テレビ朝日コンテンツの
見逃しはTELASA/テラサで!

auスマートパスプレミアムでは
一部のTELASAコンテンツが
見放題配信!

/初回登録30日間無料\
無料期間中の解約は
料金がかかりません

※本記事の情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況は直接サイト内にてご確認ください。

またおそらく「TVer」でも1週間の期間限定ではありますが、無料で見逃し配信されると予想です。

スポンサーリンク

ドラマ六本木クラス/梨泰院クラス日本リメイク版の再放送予定は?

2022年7期放送ドラマ『六本木クラス』の再放送についてご紹介です。

現在はまだ本編の放送前ですので、再放送について情報はありませんが、過去の木曜ドラマを参考にすると、新ドラマの第1話は翌週の木曜14:50~から再放送された例がありました。

そのほか以下のような時間帯で再放送の例があります。

  • 本編放送中は土日の13:00や14:00くらいの時間帯
  • 本編放送終了後は平日の14:00~16:00くらいの時間帯

土日の昼間については、放送中の話題のドラマであったり、そのドラマの出演者の以前のドラマが放送されることがありますので、ご自宅の地域の番組表を確認してみましょう。

→テレビ朝日:番組表

スポンサーリンク

ドラマ六本木クラス/梨泰院クラス日本リメイク版の漫画をイッキ見する方法は?

ドラマ『六本木クラス』は漫画が原作であり、もとは韓国のチョン・グァンジン作のWEB漫画『梨泰院クラス』を日本版へ翻訳した『六本木クラス~信念を貫いた一発逆転物語~』が原作になっています。

漫画はスマホで読める韓国発の縦スクロール式のカラーWEB漫画で、漫画配信サービス「ピッコマ」で読むことができます。→「ピッコマ」WEB版

漫画版『六本木クラス』は2017年12月から配信開始されており、当初から知る人ぞ知る人気作品でした。すでに2019年3月に完結してますが、実写ドラマ化されたことで原作が再ブレイクしています。

ピッコマは「話読み」と「巻読み」があり、ご自身に合った読み方で楽しむことができますよ。

基本は1日1話ずつ読めるようになっていて、23時間待てばチャージ完了となり1話が無料で読める形式です。(※作品ごとに対象区間は異なります)

チャージ完了まで待てない人のために時短アイテムがあったりと様々な工夫も!

またコインを購入すればチャージを待たなくても読むことが可能です。

定期的にビンゴや読書マラソンなどのイベントもあり、無料でコインを獲得する方法もあります。

2022年6月8日現在、漫画版『六本木クラス』は全79話のうち

  • プロローグ~第3話の4話分が今すぐイッキ読みできる「\0」
  • 第4話~第70話が「待てば\0」
  • 第71話~最終話がコインで読める

ようになっています。

現状、全話無料でイッキ見はできませんが、チャージを待てばほとんどは無料!イベントなどで上手くコインを集めれば残りのストーリーも無料で見ることが可能です。

また以下でツイートされているように、ピッコマのWEB版とアプリ版の両方を利用して、イベントでコインを集めると良いですね。

無料アカウント登録をしておけば、機種変更や紛失・故障の際にデータを引き継ぐことができますが、登録しなくても読むことは可能ですので、ぜひドラマと一緒に漫画版も楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

ドラマ六本木クラス/梨泰院クラス日本リメイク版の公式ツイッター&インスタグラムアカウントは?

ドラマ『六本木クラス』の情報が拾える公式サイトや公式SNSアカウントについてご紹介です。

→ドラマ「六本木クラス」公式サイト

ドラマが気になっている方は公式サイトはマストでチェックしておきましょう。みどころやドラマ関連のニュース、キャストやスタッフ情報、予告動画などなど、ドラマに関する全てが詰まっています。

→ドラマ「六本木クラス」公式ツイッターアカウント

あわせて公式Twitterアカウントもフォローして通知ONにしておきましょう。現在は新キャスト解禁情報など、新しい情報をリアルタイムで得ることができます。おそらく放送が近付けば、ドラマの番宣情報や出演者情報などもツイートされるかと思いますので要チェックです!

→ドラマ「六本木クラス」公式インスタグラムアカウント

そして公式Instagramアカウントです。ツイッターと同じようにキャスト発表もされていますが、すでに始まっている撮影のオフショットなどレアなシーンを見ることができますよ。出演者やスタッフなどがドラマを作り上げている様子が身近に感じられます。

ドラマを楽しみつつ、制作の様子も知りたい!応援したい!という方はぜひインスタグラムも覗いてみてくださいね。

スポンサーリンク

ドラマ六本木クラス/梨泰院クラス日本リメイク版の見逃し・再放送まとめ

注目の新・木曜ドラマ『六本木クラス』は2022年7月7日(木)よる9:00スタート!

そのほか見逃し配信、再放送などについて予想を交えてご紹介しました。

お忙しい方はなかなか全話チェックするのが大変という方もいらっしゃるかと思いますが、放送が始まれば見逃し配信の情報も解禁になると予想ですので、ぜひドラマ公式サイトをチェックしてみましょう。

テレビ朝日コンテンツの
見逃しはTELASA/テラサで!

auスマートパスプレミアムでは
一部のTELASAコンテンツが
見放題配信!

/初回登録30日間無料\
無料期間中の解約は
料金がかかりません

※本記事の情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況は直接サイト内にてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画
ayumiをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG
タイトルとURLをコピーしました