パラリンピックとはなに?こども・小学生向けに簡単に説明!歴史の紹介も

スポーツ
スポンサーリンク

みなさん、パラリンピックはご存知でしょうか?名前は聞いたことがあるけれど、パラリンピックとは何なのか、詳しく知らない方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、こどもや小学生でもわかるよう簡単に説明していきます。合わせて歴史についてもご紹介していきます。

こちらの記事も人気です!

パラリンピックのマークの意味や由来!エンブレムの驚きのデザインとは?

スポンサーリンク

パラリンピックとは何か 小学生向けに簡単に説明!

今では誰もが知っている、世界的に有名なスポーツ大会のオリンピックと、同じ年に同じ場所で開催されるのが、パラリンピックです。

東京で開催予定のオリンピック。東京では1964年以来の56年ぶり、2回目の開催となっており、アジア圏では、初めて同じ都市での複数回開催となるとか。

東京オリンピックは2020年7月24日〜8月9日まで、パラリンピックはその少し後の2020年8月25日〜9月6日まで開催される予定です。

パラリンピックとは、身体障害者の方を対象とした、世界最高峰の障害者スポーツの総合競技会です。

主に、上肢(手、腕)下肢(脚)の欠損や麻痺の肢体不自由、脳性麻痺、視覚障害、知的障害の方を対象としています。

パラリンピックでは、障害の度合いに応じて分けられた階級があります。

スポンサーリンク

パラリンピックの歴史

パラリンピックには、世間に認知されるまでいくつかの歴史があります。

起源となっているのが、1948年7月28日にイギリスのストーク・マンデビル病院で行われた「ストーク・マンデビル競技大会」です。

ドイツからイギリスへ亡命(宗教や政治等の理由が原因で、国を脱出し他国に逃れること)した、ユダヤ系医師ルートヴィヒ・グッドマンの主張によって、ストーク・マンデビル病院で、第二次世界大戦で脊髄を損傷した軍人への、リハビリの一環として開催されたことがきっかけとなっています。

その際、車椅子入院患者の男性14名女性2名で、アーチェリー競技会が行われたそうです。

毎年行われるようになったこの競技会は、1952年に「第1回ストーク・マンデビル競技大会」という名前で国際大会へと進展します。

この時は、イギリスとオランダの2カ国のみの参加だったようです。

1960年に医師グッドマン氏を会長とした、国際ストーク・マンデビル大会委員会が設立されます。この年に、オリンピック開催国であったローマで行われた「第9回ストーク・マンデビル競技大会」が後に、第1回パラリンピックと呼ばれるようになります。

この大会では、23カ国の400名の選手が参加したそうです。1964年の第2回大会は東京で開催され、第2部では日本人のみ参加の国内大会も開催されました。

この時から、英語で下肢麻痺を意味するパラプレジアと、オリンピックを合成した語として、パラリンピックと呼ばれ出します

この大会以降、オリンピックとは開催地が異なりましたが、1972年のハイデルベルク大会にて復活し、またオリンピックと同じ場所で開催されるようになります。

1988年のソウル大会で「パラリンピック」が正式名称になります。

夏季オリンピックと同一開催が復活されたことによって、パラリンピックは、英語で並行を意味するパラレルと、オリンピックを足した、もう1つのオリンピックと言う意味に変わります。

1989年にドイツに国際パラリンピック委員会(IPC)本部が設立され、運営が継続されるようになります。

1976年に第1回冬季大会が開催されたのをきっかけに冬季大会も行われ、1992年には冬季オリンピックと同じ都市で開催されるようになります。

2000年には、国際オリンピック委員会(IOC)とIPCの協定が正式に結ばれて、同時開催が義務化されるようになりました。

スポンサーリンク

まとめ

パラリンピックの歴史を見ていくと、初めは小さかった大会が、徐々に大きくなっていった様子がわかりますね。

東京で開催予定のオリンピックは注目が集まることが予想されますが、同時に開催されるパラリンピックにも注目したいところですね。

\パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM/
を観るならWOWOW

新規加入はこちらをチェック
↓↓↓
wowow

動画配信サービスのWOWOWはIPC(国際パラリンピック委員会)と共同プロジェクト「パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM」を配信中です。

東京パラリンピックの開催に向けて、世界各国のパラアスリートの「これが自分だ!という輝き」に焦点をあてたドキュメンタリーを配信しています

ラインナップはこちら

陸上の伊藤智也(日本)
バトミントンのチア・リクハウ(マレーシア)
馬術のスティナ・タンゲ(デンマーク)
陸上(幅跳び)のマルクス・レーム(ドイツ)
パワーリフティングのシェリフ・オスマン(エジプト)
ボートのローレン・ラウルズとローレンス・ホワイトリー(イギリス)

WOWOW

  • 加入料0円
  • 初期費用0円
  • 加入月は視聴料なし

BS放送が見られる場合は、すでにアンテナが接続されているので加入して15分ですぐに視聴が可能です。

BSデジタルチューナー内蔵テレビかレコーダーがあれば視聴が可能です。

申し込みはたったの3ステップ

➀申し込みボタンをクリックして申し込みフォーム記入

②申し込み完了メールを確認

③BS-9ch(191ch)を選ぶ

これで完了!

加入月は視聴料が発生しないので視聴は無料!

翌月からの視聴料のお支払いとなります。

WOWOWへの新規加入はこちらから/

WOWOW

wowow

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
Sachiをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG