整理収納アドバイザー2級講座は家も思考も整理されるオススメ講座でした

整理収納アドバイザー2級受講 資格
スポンサーリンク

クリンネスト2級講座を受講した時に
すご〜く思ったことがあります。

それは、絶対に整理収納アドバイザー2級講座を先に受けた方がいい!
ということ。

物が少ない方が断然お掃除がはかどりますよね!

家をきれいに保つには

整理収納→整理整頓→掃除

というステップがあるということ。

整理収納さえしっかりとできてしまえば、
日々の生活では整理整頓(片付け)、掃除をするという流れを作れます。

それでは、整理収納アドバイザー2級講座を受講して
私にどのような変化をもたらしたのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

整理収納アドバイザー2級講座:整理の考え方・方法、収納のコツを学ぶ

クリンネスト講座の時と同様、整理収納も

現状の困りごとは何か?

どんな部屋にしたいか?

どんな暮らしをしたいか?

最終的にこうなる!

という目標を設定します。

整理をして収納する

整理とは…
①不必要なものを取り除くこと
②区別すること
収納とは…
①整理をした後に行うこと
②しまいこむことではない
整理収納の3ステップ
①全部出す(自分が持っているモノの量を知る)
②必要・不必要で分ける(使うモノ・使わないモノ[1年以上使っていないモノはこれからも使わない可能性が高い])
③しまう(使う頻度に応じて、定位置を決める)

ここで注意したいことがあります。

整理をする前に収納グッズを買ってはいけない!!

整理収納アドバイザー講座を受講する前の私は、ついつい100円ショップへ

結局サイズが合わなかったり、使い勝手が悪かったりで何度も失敗していました。

スポンサーリンク

整理収納アドバイザー2級講座:受講前の私

・子供のおもちゃや書類などとにかく物が多く片付かない

・テレビ台や棚の上に何かしらモノが置かれていて散らかっている

・収納にぎゅうぎゅうにモノが詰め込まれている

・とりあえず空いている場所にモノを置いてしまう

・床にモノがたくさん置かれている

・捨てられない箱がいっぱいある

・リビングに段ボールを置いてしまうと、ついついモノを入れてしまう

・探し物ばかりしている

とにかくモノの定位置が決まっていないので
いろんなところに同じようなモノがたくさんある状態でした。

また、ついつい勿体ないと思って捨てられない、でも使わない、モノが増える
という悪循環。

スポンサーリンク

整理収納アドバイザー2級講座:受講後の私

明らかに変わったことがあります。

それは何か物を買うときに、本当に必要なものか考えるようになったことです。
これは経済的効果ももたらしてくれ、無駄遣いもかなり減りました。

他には、
・寝る前に机を片付けるようになった。(朝起きてスッキリした気分になれる)

・使い道がない箱が捨てられるようになった(始めは捨てるのに勇気いりました)。

・床に置いたモノをすぐに片付けるようになった。

・モノの定位置を決めたことで、探し物が格段に減った。

スポンサーリンク

まとめ

整理収納の考え方は他のいろんなことにも応用が利くと思います。

例えば、この記事をまとめるにも

・書きたいこと・情報をを全部出す

・テーマにに対して必要な情報か・不必要な情報かに分ける

・文章にまとめる(しまう)

といった感じでしょうか。

モノの整理収納を学びましたが、思考の整理収納も学べました!

片付けが苦手な私が整理収納アドバイザー講座を受講したとによって、

少しずつですが、「時間的効果」・「経済的効果」・「精神的効果」を得ることができています。

整理収納をして整理整頓をして掃除をする。

おうちのキレイをキープできるようこれからもがんばりまーす!

興味がある方は是非、「整理収納アドバイザー講座」 受講してみて下さいね。

次に「クリンネスト講座」を受講すれば、なお効果的です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
資格
スポンサーリンク
もりぞうをフォローする
もりぞうBLOG