ニトリ珪藻土バスマット/商品回収はいつから?返品方法や返金・交換はされるのかも調査

ニトリ珪藻土バスマット/商品回収はいつから?返品方法や返金・交換はされるのかも調査ニュース
スポンサーリンク

2020年12月22日にニトリの珪藻土使用したバスマットなどの商品がアスベストを含む可能性があるとみて、自主回収が行われると報道されました。

なんと我が家でもこのニトリの珪藻土バスマットを使用していたので衝撃です!

しかもお手入れ用のヤスリで削ってはいけないとのこと…

そこで気になる、ニトリ珪藻土商品の

・回収方法と回収場所は?
・回収期間はいつからいつまで?
・代金の返金は?
・バスマットは交換?

などなどまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

ニトリの珪藻土商品の自主回収対象は?

ニトリが販売していた珪藻土商品でアスベストを含んでいる可能性があるとして、自主回収となった商品が販売されていた期間は、

2016年12月〜2020年12月16日

自主回収対象商品は当初9商品約241万点と発表されましたが、その後の調査で12月26日現在、23商品約355万点が対象です。

●自主回収される対象商品は

  • コースター
  • バスマット

●調査中の商品がこちら

  • コースター
  • バスマット
  • ソープディッシュ
  • 歯ブラシスタンド
  • シューズケア
  • 傘立て

 

スポンサーリンク

ニトリの珪藻土バスマット自主回収対象品の見分け方は?

12月26日に発表された資料はこちらです。

https://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/nitori_flowchart_20122613.pdf

上記は画像はhttps://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/nitori_flowchart_20122613.pdfより出典

 

スポンサーリンク

ニトリの珪藻土商品の回収方法

ニトリの自主回収に至った商品の回収方法については、2通りあります

2020年12月26日に第3報として新たな情報が公開されました

内容は以下の通りです。

直接ニトリ・デコホーム店頭に持ち込む回収方法

全国のニトリ、デコホーム全店に珪藻土回収相談カウンターが設置されているので直接店頭に持ち込みます。

 

相談カウンターの開設店舗はこちらから確認できます
↓ ↓
店舗を検索する
  • 持ち込む際の注意点
    ・対象商品をビニール袋に『2重』に入れる

    ・テープ等で封をする

 

ニトリ・デコホーム店頭に持ち込めない方の回収方法

店頭に持ち込むことが困難な方の回収方法に関しては2021年1月中旬〜に案内があります。

それまでの注意点として、
  • ・破棄せずに自宅で保管
    ・対象商品をビニール袋に『2重』に入れる

    ・テープ等で封をする

 

不明な点等がある場合は、下記に連絡してみましょう

・近くのニトリ店舗に問合せ
・お客様相談室 :0120-209-993(フリーダイヤル) 
スポンサーリンク

ニトリの珪藻土商品の返金方法は現金?交換?

バスマット回収されるのはいいのですが、それ返金されるの?それとも交換?

と同じように疑問に思われた方も多いのではないでしょうか?

ニトリのHPによると、交換もしくは返金対応を明記されています。

早速、店舗に持っていき返金された方もいらっしゃいますね。

ただ、ポイントカードを持っていないとその時の購入履歴が確認できず、返金に応じてもらえなかったと言うツイートも!

確かに全員がニトリのポイント会員とは限らないので、そこはどうにかしてもらいたいですね。

しかもこの件に関しては、HPを確認してもポイント会員の有無は明記されていませんでした。

持っていく前に事前に問い合わせてしてみた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ニトリ珪藻土自主回収まとめ

ニトリの珪藻土商品、自主回収の対象は

2016年12月〜2020年12月16日に購入した商品

 

ニトリの珪藻土商品、店舗での回収は2020年12月26日(土)から開始

店舗に持っていけない方は2021年1月中旬〜案内が開始されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
もりぞうをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG