ドラマ日本沈没のロケ地・撮影場所を特定!目撃情報とエキストラ募集も

日本沈没のドラマロケ地・撮影場所・目撃情報・エキストラ募集ドラマ・映画
スポンサーリンク

日曜劇場「日本沈没ー希望のひとー」は、小栗旬(おぐり・しゅん)さん主演の2021年10月からTBS系で放送予定のドラマです。

原作は小松左京(こまつ・さきょう)さん著の「日本沈没」。過去にドラマ化や映画化された有名な作品で、今回は原作をもとに、脚本家の橋本裕志(はしもと・ひろし)さんがオリジナルストーリーとして書き下ろします。

2023年の日本が舞台となり、人類に待ち受ける未曽有の事態に主人公やその他の人々がどう立ち向かっていくのかを描く、現在にぴったりの物語です。

この記事では、ドラマ「日本沈没ー希望のひとー」のロケ地撮影場所出演者の目撃情報エキストラの募集状況などを紹介していきます。

→『日本沈没』ドラマ2021放送日はいつから・キャスト相関図・脚本原作・見逃し動画配信

スポンサーリンク

ドラマ日本沈没のロケ地・撮影場所:財務省

主人公の天海(小栗旬)が官僚ということで、霞が関の官僚が勤める場所が撮影場所に使われる可能性があります。

その中でも「財務省」が撮影場所として使われていたという目撃情報がいくつかありました(後述します)。

財務省
東京都千代田区霞が関1丁目3-1

スポンサーリンク

ドラマ日本沈没のロケ地・撮影場所:国会議事堂

「国会議事堂」前では、小栗旬さんと松山ケンイチさんの目撃情報が2021年2月頃あったようです。

国会議事堂
東京都千代田区永田町1丁目7-1

スポンサーリンク

ドラマ日本沈没のロケ地・撮影場所:茨城県市町村会館

また過去の「日本沈没」の映画では、茨城県水戸市にある「茨城県市町村会館」が使われたそうです。首相官邸や空港の搭乗控室などのシーンで登場しました。

茨城県市町村会館
茨城県水戸市笠原町978-26

スポンサーリンク

ドラマ日本沈没のロケ地・撮影場所:東京都日野市内 小学校

同じく2006年公開の映画「日本沈没」では、避難所のシーンなどで東京都日野市の小学校が使われていたようです。

東京都日野市

避難所のシーンでは皇居前のひろばが使われたという情報もありました。

また過去の作品では、羽田空港や成田空港なども撮影場所として使われていたということでした。

今回のドラマ「日本沈没ー希望のひとー」で同じようにロケ地になっているかは分かりませんが、過去の撮影場所と同じようなところで撮影した可能性は十分にあります。

スポンサーリンク

ドラマ日本沈没の目撃情報は?

「日本沈没ー希望のひとー」は主演が小栗旬さん、他に松山ケンイチ(まつやま・けんいち)さんや杏(あん)さん、香川照之(かがわ・てるゆき)さんなど豪華な俳優陣が出演!

俳優さんたちを一目見てみたいと思われる方はいらっしゃるかもしれません。

ロケ地や撮影場所を調べていると、ツイッターで目撃情報がいくつかありました。

2020年11月に「財務省」で小栗旬さんが目撃されています。

また今年に入って2021年2月、「国会議事堂」では小栗旬さんと松山ケンイチ(まつやま・けんいち)さんの目撃情報も!

詳しい場所はわかりませんでしたが大阪でもドラマの撮影が目撃されています。

コロナ禍ということもあり情報は少なめでした。スタジオでの撮影やCGを使っての撮影も増えてきているのかもしれません。

スポンサーリンク

ドラマ日本沈没のエキストラ募集は?

「出演者を近くで見てみたい」「撮影に参加してみたい」などという思いから、エキストラをやってみたいという方は多いのではないでしょうか!

ここでは「日本沈没ー希望のひとー」のエキストラ募集について調べてみました。

ドラマのエキストラについては、その番組やテレビ局のホームページで募集されることがあります。

募集はだいたい放送日の1か月から2か月前位から掲載されることが多く、締め切り日が設けられていたり、人気の役者さんのドラマで応募多数の場合は早めに受付を終了してしまうことも。

通常であればTBSのホームページでもドラマのエキストラを募集しているようなのですが、調べて見ると今は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながらボランティアやエキストラの募集を休止しています。

→TBSエキストラ募集ページ

またそのほかに、エキストラ会社に登録しておくと募集情報がいち早く手に入ることもあります。

ドラマや映画、CMなどのエキストラを派遣している会社もあり(事前登録が必要です)、ドラマの派遣実績の多い2社を挙げておきます。ぜひご参考ください!

→古賀プロダクション

→キャスティプロダクション

ただ残念ながら「日本沈没ー希望の人」の今回の撮影は、もう終わってしまっている可能性があります。

小栗旬さんが2022年度大河ドラマの主演を演じることになっているため、「日本沈没ー希望のひとー」の撮影は昨年頃から早めに撮影を行っていたようです。

ドラマ撮影の目撃情報は昨年2020年の秋から冬にかけてのもので、コロナ禍でもあり、以前のような大規模な撮影は行わなかったのかもしれませんね。

これから募集する可能性もゼロではないので、こまめに情報をチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

ドラマ日本沈没のロケ地・撮影場所・目撃情報まとめ

ドラマ「日本沈没ー希望のひとー」のロケ地は、小栗旬さん演じる天海が官僚だったことから、「財務省」「国会議事堂」など官僚の方が務めていらっしゃる場所での撮影が多かったようです。

目撃情報は昨年2020年の秋から冬にかけてあり、撮影はすでに終えている可能性があります。

追加の撮影がないとも限らないので、TBSのホームページエキストラの派遣会社への登録などをして情報をこまめにチェックしてみてください。

「日本沈没ー希望のひとー」の放送が2020年10月からいよいよ始まります。

想像もしていなかったような未曾有の事態が起こってしまったとき、「希望を見つけるためにはどうしたらよいか」という今私たちが見つめるべき課題が詰まっているようなドラマなのではないでしょうか。

私たちが今どう生きるかというテーマを考えるきっかけになりそうです。様々な人の希望の光となるような、素敵なドラマになることを期待しています!

→『日本沈没』ドラマ2021放送日はいつから・キャスト相関図・脚本原作・見逃し動画配信

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画
ayumiをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG