スポンサーリンク

【エール】朝ドラは最終回はいつまで放送?窪田正孝主役のモデルは誰?原作本についても

スポンサーリンク
窪田正孝朝ドラ2020初主演「エール」のモデルは誰?原作本についても ドラマ・映画
スポンサーリンク

2020年春、NHKの連続テレビ小説、通称“朝ドラ”で新ドラマ「エール」が始まりました。

今回で第102作目になる作品です。
かなり長い間放送されている有名なドラマ枠ですね。
多くのファンもおり、待ち望んでいる方も多いでしょう。

今回の作品の主演は窪田正孝(くぼた・まさたか)さん。

そしてヒロインを二階堂ふみ(にかいどう・ふみ)さんが務めるという期待のドラマです。

窪田さんと言えば独特の存在感とその演技力で今、一番期待される俳優ともいえるでしょう。

すでに多くの映画やドラマで活躍されています。

今回は朝ドラ初主演ということで期待が高まりますね。

朝ドラでの男性の主演は2014年の「マッサン」以来、約6年ぶりだそうです。

このドラマ「エール」ですが、実はモデルとなった人物がいるということです。

いったいどんな人物なのか、そしてドラマ「エール」の詳しい放送開始日や原作本についても紹介していきます。

また新型コロナウイルスの影響で撮影が遅れてしまった「エール」ですがいつまで放送されるのでしょうか?

気になるかたもたくさんいらっしゃるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

窪田正孝朝ドラ2020初主演「エール」の放送はいつからいつまで?

ドラマ「エール」は2020年3月30日月曜日に放送開始です。

放送終了は

2020年11月27日(金)

※11月28日(土)の放送は1週間の振り返りとなるため、物語自体の最終話は11月27日(金)となっています。

放送される曜日と時間帯は月曜日から金曜日午前8時から15分間です。

朝ドラ:エールの見逃し動画配信を無料で見る方法はある?視聴方法/再放送情報も紹介【1話から全話】

今回の朝ドラはこれまでとは違い、4K制作をされることが決まっています。

その4K制作への変更に伴う製作時間や制作費の拡大、そしてNHKが推進している働き方改革による現場の負担を軽減するという目的により、これまでは週に6回あった放送時間が週5回に変更になるそうです。

ずっと続いていた今まで通りの時間帯とは異なるので、間違えないように注意してください。

週5回放送となるのは朝ドラが開始された1961年以来、59年ぶりだということです。

また、今まで放送されていた土曜日の時間枠にはその週を振り返る総集編を放送する予定になっています。

スポンサーリンク

窪田正孝朝ドラ2020初主演「エール」のモデルはだれ?

ドラマ「エール」にはモデルとなった人物がいます。

その人物とは、昭和の音楽史において名高い作曲家・古関裕而(こせき・ゆうじ)さんとその妻である古関金子(こせき・きんこ)さんです。

古関さんは福島県福島市生まれ。

金須嘉乃之進の教えをもとに音楽を学び、国際的コンクールに日本人として初めて入選を果たした人物です。

この入賞を知った内山金子さんが古関さんにファンレターを送ったことをきっかけに二人は文通を始め、めでたく結婚します。

古関さんが20歳、金子さんが18歳の年齢だったそうです。

古関さんは愛妻家で晩年までおしどり夫婦として二人仲良く過ごしたと言われています。

激動であふれた昭和という時代の中で人々の心に響く多くの名曲を作り上げた作曲家と、彼を生涯支え続けた奥さんの波乱万丈な人生の物語です。

スポンサーリンク

窪田正孝朝ドラ2020初主演「エール」の原作本は?

朝ドラ「エール」に原作本はありません。

脚本家の林宏司(はやし・こうじ)さんによるオリジナル作品だという事です。

モデルとなった古関裕而さんの人生を基に再編成した内容となるようです。

そして登場人物の名前や団体の名前も一部改称して作られるフィクション作品として作られるということになっています。

たくさんの歌によって人々の心に寄り添い励まし続けた古関さんとそれを支える妻・金子さんの二人がどのように描かれているのか楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「エール」には、モデルとなる人物は存在するけど原作となる本はないということがわかりました。

という事はドラマでしかストーリーを楽しむことができないので、テレビでその内容をじっくり確認してみたいと思います。

若手女優の登竜門ともいわれる朝ドラに久々に男性として主演する窪田さんの演技も楽しみです。

窪田さんの演技力の素晴らしさは他のドラマでも際立っているので安心ですね。

相手役の二階堂ふみさんも演技派の女優として知られており、キャストを見るだけでもわくわくします。

期待が高い朝ドラとして大注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画
もりぞうをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG