相川七瀬の大学はどこでなぜ入学するの?過去の学歴や國學院大學神道文化学部についても

相川七瀬の大学はどこでなぜ入学するの?過去の学歴や國學院大學神道文化学部についても 芸能人
スポンサーリンク

歌手の相川七瀬(あいかわ・ななせ)さんが今年、45歳にして國學院大學神道文化学部に合格されて話題になっています。

そこで私が気になったのは、

國學院大學の『神道文化学部』って一体、何を勉強するところ?

というわけで、この記事では相川七瀬さんがの合格された大学、國學院大學神道文化学部について。

また相川七瀬さんがなぜ大学へ行こうと思ったのか?過去の学歴までをまとめていきます。

スポンサーリンク

相川七瀬のプロフィールとこれまでの学歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

相川七瀬(@nanasecat)がシェアした投稿

相川七瀬(あいかわ・ななせ)のプロフィール

本名:佐伯 美咲(さえき みさ)
誕生日:1975年2月16日(45歳)
血液型:AB型
出身地:大阪府大阪市東淀川区上新庄
職業:歌手、作詞家(ジャンル:ロック、J-POP)
活動期間:1990年〜
レーベル: motorod
事務所:フォーミュラエンタテインメント

相川七瀬さんの学歴

小学校:大阪市立豊里小学校
中学校:大阪市立東淀中学校
高校:北淀高校(中退) 偏差値は38

中退したのは歌手になるため上京されたことが原因です。

大学受験には高卒認定が必要です。
そのため、家事や子育て、仕事の合間をぬって、時には息子さんに数学を教わりながら、約2年半かけて高卒認定までこぎつけたそうです。

すごい努力家ですよね。
同じ子育てをする者として尊敬します!

スポンサーリンク

相川七瀬はなぜ國學院大學神道文化学部に入学するの?

次に相川七瀬さんがなぜ國學院大學神道文化学部に入学するのか?

相川七瀬さんはインタビューに次のように答えています。

10年近く、種子島と対馬と岡山の3箇所だけに残る「赤米神事」を守り、伝承する大使をやらせてもらっているのですが、その活動を通じて、もう一歩踏み込んで、学術的に神事に関わる勉強をしてみたいと思い始めたのがきっかけでした。私は歌手で、発信することが仕事なので、勉強することで、もっと私のメッセージが重みを持ってみなさんに伝わるんじゃないかと思ったんです。

引用元:Yahooニュース

ご実家が神社の氏子をしていたこともあり、小さい頃から神社やお祭りが大好きだったそうです。

そこでお祭りに集まる人や、民俗学的なことにもすごく興味をもたれていたそうですよ。

インタビューでは、次のようにもおっしゃっています。

祭りを行っている地域は人口減少のカーブが緩やかな一方、祭りをやめた地域は急激な下降線をたどる傾向があるんです。私は祭りを通して地域活性に携わっていきたいと思っているので、そういったデータをまとめるとともに、なぜ、その地域の祭りは続いたのか、あるいは続かなかったのかということも研究テーマにして、自分の次の活動の起爆剤にできたらと思っています。

引用元:Yahooニュース

相川七瀬さんは幅広い世代に知られている歌手で発信力もある方なので、いい起爆剤となって地域が活性化されるとうれしいですね。

年齢を重ねても常に向上心を持って取り組む、相川七瀬さん本当に素敵です!

スポンサーリンク

相川七瀬が入学する國學院大學神道文化学部とは?

ここでは國學院大學の神道文化学部とはどういうことを勉強するのかを見ていきます。

相川七瀬さんが入学する國學院大學は箱根駅伝に出場するなど良く耳にする大学ですが、神道文化学部というものを初めて知りました。

私が無知なだけかもしれませんが・・・

國學院大學のHPによると、

神道文化学部は、神道を中心とする日本の伝統文化の理解及び修習並びに内外の諸宗教及び関連する宗教文化の分析と比較を通して、国際化され情報化された現代社会の発展に寄与し社会の健全な形成に貢献する人材を育成することを目的とする。

ちょっと難しくて私には理解できませんでした。

Q&Aがありましたので、そちらによると

名前の通り、神道文化学部は神道を中心とする日本の伝統文化、さらには神道以外の諸宗教や世界の宗教文化を学ぶ学部です。「神道文化」、あるいは「神道以外の宗教・文化」のどちらに学びの重点を置くかは学生の自主性に委ねられています。

神道文化、そして神道以外の宗教・文化を学びたい人材を広く求めているそうです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?

相川七瀬さんが入学されるのは、國學院大學神道文化学部でした。

神道文化学部は神道文化や神道以外の宗教や化を学ぶことができるようです。

地域活性化のために自分にできることを考え、45歳で大学入学される相川七瀬さん、かっこいいですね。

今後の相川さんの活動を応援したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
スポンサーリンク
もりぞうをフォローする
もりぞうBLOG