スポンサーリンク

ジェネイアイコの経歴wikiプロフィール!日本人の血は入ってる?子供/娘についても

芸能人
スポンサーリンク

2021年3月15日(日本時間)に開催される音楽の祭典「グラミー賞2021」にもノミネートされている、日系アメリカ人のR&Bシンガーソングライター、Jhené Aiko(ジェネイ・アイコ)

最新ディズニー映画『ラーヤと龍の王国』のエンドソング「Lead the Way」も担当し話題になっています。

2021年はこれまで以上に名前が知られるようになるのでは…という大注目のアーティストですが、”アイコ”というミドルネームもあるように日本と何か繋がりが?と気になる方も多いのではないでしょうか。

こちらではアメリカで活動されているアーティスト、ジェネイ・アイコ

・プロフィール
・経歴
・おすすめの曲
・日本人の血は入ってる?
・娘のナミコの写真

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ジェネイ・アイコのwikiプロフィールは?

ジェネイ・アイコはアメリカ出身のシンガーソングライターです!自身が自己紹介する際には、シンガーよりも先に「ライター」を名乗るんだそう。まずはプロフィールのご紹介です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jhené Aiko Efuru Chilombo(@jheneaiko)がシェアした投稿

本名:Jhené Aiko Efuru Chilombo/ジェネイ・アイコ・エフル・キロンボ
生年月日:1988年3月16日
年齢:2021年で33歳
出身地:ロサンゼルス
身長:157センチ

5人兄弟の末っ子として生まれたジェネイ・アイコ。

父親の強いアーティスト思考や、姉ふたりがどちらも歌い手として活動している背中を見て育ち、ジェネイ・アイコ自身も幼い頃から自然とシンガーになるんだと夢を見ていたそう。

姉もミュージシャンで、ひとりはソロでデビューして活動しているR&BシンガーのMila J.(ミラ・ジェイ)です。

両親が離婚したり、7才のときには住んでいた家が全焼するなど、辛い経験も多くされています。

小学校~中学校はホームスクーリングで自宅でカリキュラムをこなしつつ、ニューフェイスを発掘するためのタレントショーで優勝!それをきっかけに音楽活動を始めました。

プライベートでは20歳のときに、それまで交際していたR&BシンガーのO’Ryan(オライアン)との間に女児が産まれています。すでに破局していましたが、未婚のシングルマザーとして出産されました。

その後2016年3月に現地の有名プロデューサーDot da Genius(ドット・ダ・ジーニアス)と結婚していることを明かしましたが、その後は2017年10月に離婚成立。

交際相手として特に話題になったのは、アリアナ・グランデの元恋人でもあるビッグ・ショーンです。2018年ごろまで交際していましたが、ビッグ・ショーンは自身の楽曲「Deep Reverence」の中で、2人の子が流産したことを綴っています。

スポンサーリンク

ジェネイ・アイコの経歴やおすすめの曲を紹介!

ジェネイ・アイコの経歴は?

ジェネイ・アイコはなんと12歳という幼いころに音楽活動をスタートしています!

2002年にR&BグループのB2KのMVに出演し、子供の頃から早くもメジャーアーティストと共演しています。

その後デビューアルバムの予定もありましたが見送られ、挫折も経験。高校での勉強を優先させるために、レーベルとの契約も自身が打ち切ったそうです。

2007年には音楽活動に復帰しましたが、前述しました20歳での妊娠をきっかけに再び活動を辞めて、娘を出産。

その後2011年にミックステープ『Sailing Soul(s)』のリリースで音楽活動へ復帰し、これでブレイクをつかんで、次々に客演で参加した楽曲もヒットを飛ばします。

そして遂に2014年に念願のメジャーデビューアルバム『Souled Out』をリリースし、これが見事全米3位。一度はデビューが見送られ挫折を味わいましたが、そこから見事10年越しに夢をつかんでいます!!

2014年の第57回グラミー賞では、EP『Sail Out』が最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞に、「The Worst」が最優秀R&Bソングに、「Blak Majik」が最優秀ラップ/サング・コラボレーションにノミネートされました。

2017年には2作目のアルバム『Trip』が全米5位。さらには2020年には3作目『Chilombo』をリリースして全米2位を記録!

2020年リリースの『Chilombo』は自身のラストネーム”キロンボ”をタイトルにしています。この作品が今年のグラミー賞2021の最優秀アルバム賞にノミネート!と、どんどんと世界に名前を広めていますね。

ジェネイ・アイコのおすすめの曲は?

最新で話題になっているのは、ディズニー映画最新作『ラーヤと龍の王国』にてエンドソング「Lead the Way」の作詞・作曲・そしてシンガーとして担当しています。

2021年3月5日から映画館とディズニープラス/プレミアアクセスにて同時公開しているので、こちらもぜひチェックですね♪

↓『ラーヤと龍の王国』についてはこちらから!

また先にも少し触れましたが、2021年3月15日(日本時間)に開催される「第63回グラミー賞/グラミー賞2021」では、2020年リリースのアルバム「Chilombo」が「最優秀アルバム賞」にノミネートされています。

そのほかを含めた3部門にジェネイ・アイコの名前が刻まれています!

過去には2014年開催の「第57回グラミー賞」で、「最優秀R&Bソング賞」にノミネートされた「The Worst」や、「Blak Majik」がとても話題になりました。

今年のグラミー賞は3月15日(月)の午前9時からWOWOWにて独占生放送です!ジェネイ・アイコにぜひ注目してみてください。

→「グラミー賞2021」の放送日程・視聴方法はこちら

→「グラミー賞2021」のノミネート・発表速報はこちら

スポンサーリンク

ジェネイ・アイコに日本人の血は入ってる?

”ジェネイ・アイコ”と聞いて、日本の方ならきっと気になるであろう”アイコ”という名前。響きがたまたま…ではなく、このミドルネームの”アイコ”は”愛子”だそうです!

ジェネイ・アイコは、アメリカ・スペイン・ドミニカ・そして日本の血を引いています。

ご両親は現在離婚されていますが、

母の名はクリスティーナ・ヤマモト。スペイン系・ドミニカ系の日系人。母方のお父さん、つまりジェネイ・アイコの祖父が山本さんという日本人です。

父の名はカラモ・キロンボ。ネイティブアメリカン、アフリカ系アメリカ人、ドイツ系アメリカ人のミックス。

またプロフィールでも触れましたが、ジェネイ・アイコは5人兄弟の末っ子として生まれました。姉2人の名前はミヨコ、ミラ・J(ジャミラ・アキコ)、兄2人の名前はジャヒ、ミヤギと、やはり日本を感じさせるミドルネームがついていますね。

兄のミヤギは2012年に悪性の脳腫瘍が原因で、26才の若さで亡くなっています。幼い頃から数々の辛い経験を乗り越えているジェネイ・アイコですが、このお兄さんの他界の出来事はなかなか受け入れられず、音楽制作に逃げてしまっていたそうです。

音楽がジェネイ・アイコを支えてくれていたんですね。

スポンサーリンク

ジェネイ・アイコの子供(娘)ナミコ・ラブ・ブラウナーの画像やプロフィールは?

ジェネイ・アイコは2008年11月19日、自身が20歳の時に未婚のシングルマザーとして女の子を出産しています!

名前は”ナミコ・ラブ・ブラウナー”と言って、日本名でもよく聞かれる”ナミコ”の名前がかわいいですね。

ジェネイ・アイコの公式インスタグラムアカウントでも度々登場して、ファンからも”Nami”と呼ばれて親しまれています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jhené Aiko Efuru Chilombo(@jheneaiko)がシェアした投稿

ジェネイ・アイコは2005年から2008年までアメリカのR&BシンガーO’Ryan(オライアン)と交際していましたが破局。ジェネイ・アイコは自身で育てる決心をしてナミコを生みました。

オライアンの本名が”オライアン・オミール・ブラウナー”なので、ブラウナーはオライアンの姓ですね。オライアンは、前述した音楽活動のきっかけのMV出演で共演したB2Kのメンバー、オマリオンの弟です。

昨年2020年の11月19日に、ジェネイ・アイコはインスタグラムでナミコの12歳の誕生日を祝う写真をポストしています。当時20歳で未婚の母として出産する直前の写真ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jhené Aiko Efuru Chilombo(@jheneaiko)がシェアした投稿

1歳の誕生日の時の小さいナミコの写真もあります。

これらを見るだけで、どれほど娘のナミコを愛しているかが伝わりますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jhené Aiko Efuru Chilombo(@jheneaiko)がシェアした投稿

ナミコが9歳のときに「Sing To Me」という曲にて”Namiko Love”の名前で一緒に歌っていたり!素敵ですよね。

スポンサーリンク

まとめ

全米、世界で活躍中の日系R&Bシンガーソングライター、ジェネイ・アイコ!

生い立ちは苦労も多かったようですが、挫折を味わいながらもシングルマザーとして立派に一人娘のナミコを育てつつ、10年越しに夢をつかんでグラミー賞へノミネートされるまでになりました。

最新ディズニー映画『ラーヤと龍の王国』ではエンドソングも担当していますのでぜひチェックしてみてください!

→『ラーヤと龍の王国』の視聴方法についてはこちら

→「グラミー賞2021」の放送日程・視聴方法はこちら

→「グラミー賞2021」のノミネート・発表速報はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
ayumiをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG