ハウスキーピング協会クリンネスト2級プロの掃除術をお掃除苦手ワーママが学ぶ

プロの掃除を学ぶ クリンネスト講座 資格
スポンサーリンク

片付けも掃除も苦手なズボラ人間もりぞうです。

先日、以前から少し気になっていた一般社団法人(NPO)ハウスキーピング協会認定資格であるクリンネスト2級講座を受講してきました。

クリンネスト2級講座とはお掃除の基本からプロのノウハウまでを1日で習得できる講座です。

ちなみに2級は1日講習で取得できるもので、受講すれば誰でも資格認定されますよ。

なぜ気になっていたかと言うと、クリンネスト2級講座を受講する前に整理収納アドバイザー2級講座を受講しました。

その時にハウスキーピング協会のメルマガに登録しました。

すると、

「クリンネスト講座を受講して人生が変わりました」

「掃除嫌いが嘘のようです。」

「家事が時短化されました。」

なーんて書いてあるんです。

ほんまかいな…と思いつつ…

 

今まで見ないふりをしてきた我が家の汚れ…

面倒臭いと先延ばしにしてきた換気扇の汚れ…

そろそろ向き合う決心をし、申込!

増税前にお金を払って学んで参りました。

結論から言いますと、

受講して良かった!

クリンネスト2級講座を受講する前は、実践的な掃除術みたいなのを想像していました。

実際は、2級講座は学科編で自分の家を掃除するノウハウを学ぶ。

1級講座は実技編で掃除のプロとして具体的な技術を学ぶ。

と言ったところでしょうか。

クリンネスト2級講座で私はどんなことを学んだのか、簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

ハウスキーピング協会クリンネスト2級:掃除の基本となる考え方を学ぶ

まずどんなことでも「これやるぞ!」と決めた時、目標を設定しますよね?

お掃除も一緒で、

現状の困りごとは何か?

どんな部屋にしたいか?

どんな暮らしをしたいか?

最終的にこうなる!

という目標を設定します。

次に自分の生活スタイル・スケジュールにリスト化した掃除を当てはめていく。

年末にまとめて大掃除をしないようスケジューリングする。

基本はおおまかにはこんな感じです。

プロのノウハウでは、掃除道具、掃除の時短化術、季節に合わせた掃除場所

講師の方の体験談など

タメになるお話がたくさんありました。

 

スポンサーリンク

ハウスキーピング協会クリンネスト2級:受講後の変化

フルタイムで働き、休みも少ない中、

「こんなに掃除する場所たくさんあるの無理〜」

なんて思っていました。

でも汚れがひどくなってからでは余計に時間がかかる!

というわけで、毎日少しずつですが

「ほんのちょびっと掃除」を心がけるようになりました。

掃除道具は使いやすいところに設置する。

使いやすい掃除道具に見直す。

私的には講座で教わった スポンジクロスとスクイジーはヘビロテ マストアイテム です。

カビがすごく気になるのでお風呂掃除とキッチンのシンクは入念にやってます。

 

スポンサーリンク

感想

受講してみると、今までほんと何も考えずただ汚れたところをガムシャラに掃除しているだけだったな〜と痛感しました。

掃除は汚れが定着する前にやる!

掃除の考え方を知れたことで、多少は掃除も時短化されたかなと思います。

とにかく自分のペースで心地良くお掃除ライフを楽しみたいですね。

もしお掃除が苦手! 反対に 大好き! とういう方は

クリンネスト講座に受講してみてくださいね。

自分なりのお掃除術が見つけられますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
資格
スポンサーリンク
もりぞうをフォローする
もりぞうBLOG