中森明菜の現在は?2021最新情報・近況や幻の芸名についても

中森明菜の現在は?2020最新情報・近況や幻の芸名についても 芸能人
スポンサーリンク

まもなくデビュー40周年が近づいている中森明菜さん!

中森明菜さんには幻の芸名があったと最近Yahooニュースにも出てきましたね。

今の若い方で中森明菜さんてだれ?という方も多いのではないでしょうか。

この記事では中森明菜さんがどんな人で、2020年~2021年現在の活動はどうなのか?

活動休止となった原因や現在の姿、また幻の芸名についても触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

中森明菜の現在の姿/動画や画像は?活動休止したのはなぜ?

中森明菜さんは今どうしているの?
元気に過ごしているのかな?

デビュー当時爆発的に人気のあった中森明菜さんは、現在でも多くのファンを抱えています。

10年前の活動休止のニュースなんかは多くの方が印象に残っているのではないでしょうか。

なぜ活動を休止したのかについて、みていきます。

中森明菜さんと言えば、ファンクラブ会員限定で行われるディナーショーがとても人気で有名ですが、

2010年10月、体調不良を理由に12月に予定していたディナーショー10公演をキャンセルされました。

そしてその後、中森明菜さんが正式に活動休止することが2010年10月28日に発表されたのです。

「安静が必要との診断からこのような決断に至りました」ということで、この時「病名など詳細の公表は控えさせて頂きます」と病名については明らかにされませんでしたが、
疲労などが蓄積したようで「重度の帯状疱疹で入院している」とも言われています。

約4年ほどの活動休止期間がありましたが、

その後、2014年にサプライズゲストとして紅白歌合戦に出演し話題となりました。
その時の瞬間視聴率は42.9%!!
高視聴率を記録しました。

2015年〜2017年は新曲を出したりファンクラブの活動やディナーショーもされていましたが、そのディナーショーも2017年を最後に、2021年1月現在まで行われていません。

2017年のディナーショーチケットに中森さんのお姿もデザインされています。

50代になられてもお綺麗ですよね。

スポンサーリンク

中森明菜の現在2021年の活動は?ディナーショーやコンサート公演予定

中森明菜さんは2016年に7年ぶりにディナーショーを復活、開催されました。

ファンクラブ会員限定とし、2016年12月4日を皮切りに、12月29日まで全国7都市、10会場にわたって公演。

さらにはデビュー35周年となった2017年には、全14都市18本のステージを披露されました。

残念ながらこの2017年以降の活動はないようです。

2018年・2019年とファンの間で期待はあったようですが、コンサートなど他の公演含め、ディナーショーの開催もありませんでした。

ファンクラブ会員会報にると、中森明菜さんが肉筆で「元気にしていますかっ!?」「楽しい事あったっ!?」「わたしは何もない」とのこと。
ディナーショーは今年も絶望的と会報に載っています。

そうしたことから、2020年の活動情報もありませんでした。

2021年はコンサートなどの情報は今のところありませんが、パチンコ台のイメージキャラクターを長く務めてられ、2021年にまた新しくなって登場のようです!

コンサートなどの情報はありませんが、2021年が中森さんデビュー40周年目の記念となるのでアニバーサリー企画はされているようです!

こちらはその第1弾作品!

全シングルの2014年マスターによる30枚組7インチ/12インチ/カセットボックスという超豪華版です。

ボーナス・ディスクとしてカセットのみリリースされた「ノンフィクション・エクスタシー」のプロモーション用に作られた7インチシングルも復刻とのこと。

ファンの方はたまらないのではないでしょうか!

2021年6月9日リリース、売り切れる前にチェックしてみてください♪

▼詳細こちら

その他引き続き、2021年の活動や出演情報も追っていきます!

スポンサーリンク

中森明菜の現在ミヤネ屋で復帰報道と紅白出場の噂

2010年に活動休止を発表された後、多くのファンの方が心配しつつも体調回復を祈っていましたが、2013年10月に情報番組「ミヤネ屋」にて復帰報道が流れたのです。

▲フィフィさんも報道にこの喜びようです!

結局年明けの新曲発表はないまま噂だけが飛んでいましたが、2014年暮れの紅白歌合戦への出場が決定し、ファンのみならず日本中を沸かせました。

その際に披露された楽曲が、2014年12月31日に配信、2015年1月21日にはCDとしてリリースの新曲「Rojo-Tierra」(ロホ・ティエラ)です。

2014年の年内にファンに届けたいとの思いから先に配信にてリリースされ、こちらは前作「Crazy Love」の発表からは約4年6ヵ月ぶりとなり、中森さんの復帰作となりました。

スポンサーリンク

中森明菜の現在テレビのオファーがない?理由も紹介

音楽活動復帰と言っても、テレビではほとんど見かけないよね。
昔のようにはもう出演しないのかな?

2014年の紅白歌合戦への出場で復帰し、同時に新曲を発表・披露、アルバム発表など音楽活動の復帰はされたものの、目立ったメディアへの出演は相変わらずなく…。

 

ディナーショーはまた開催されたりと完全復帰かと思われましたが、あまりにテレビなどの出演がないので、ディナーショーにてファンの方が「テレビに出演してほしい」と投げかけたこともあったそうです。

こちらの声に対しては「”呼んでドタキャンされたらたまったもんじゃないから呼べない”って思われているみたいですよ。」と、中森さん自身が仰っていたようですが、

かと思えばこんな話も。

現在上記の記事は削除されていますが、調査したところ、テレビ局から 50本以上の出演オファーがあるけれどもその全てを断っていたそうです。

自分を応援してくれるファンの前でなら歌えるけれども、そうではないかもしれない大勢の人前には出たくない思いがあるよう。

生放送ではなく収録での出演依頼でも本人は出たくないとの話で、やはり心や体が付いていかない部分があるのかもしれませんね…。

また昨年2020年秋ごろに、近藤真彦さんの不倫報道がありましたが、そのときに交際履歴のあった中森さんの名前も出されていました。

これについては古くから友人である和田アキ子さんが「昔付き合っていたころの記事が出ているけど、今回の不倫報道で中森さんの名前を今出すのは違う。それは明菜に対して失礼。」とはっきりコメントされる場面もありました。

スポンサーリンク

中森明菜の現在の年収/収入は?

2017年ごろからはめっきり目立った活動のない中森明菜さん。

いくら昔からのファンがいるとは言え、さすがに収入面は困るのでは…と思いきやとんでもない話で、現在でも中森さんの年収は1憶を超えるのではと言われています。

歌手やタレントの収入って一般人では想像つかないよね!

メディアの出演はありませんが、中森さんのファンクラブ「FAITHWAY」は引き続き運営されており、当然会員であるファンの方々は年会費を支払っています。

ファンクラブの年会費は、新規入会7,000円/継続6,000円です。

どれくらいの会員数がいらっしゃるのか、はっきりは分かりませんが、例えば3000人なら1,800万円、5,000人なら3,000万円の収入があります。(推定では会員数5,000人と言われています)

ファンクラブ会員限定のディナーショーは、1公演500人ほどのキャパシティーで、2017年には18公演。
単純計算でいくと9000人のファンクラブ会員が発売後一瞬にしてチケットをソールドアウトにしているよ。

ディナーショーのチケットは1枚4~5万円ほど。4万円としても×9000人で3億6千万円の売り上げ!!すごい!

また、中森さんが今までにリリースされている楽曲の印税収入は、ご自身が制作されたものですとたくさん入りますが、歌唱のみだと全体売り上げの1~3%と微々たるものだそうです。

とは言え、カラオケでは幅広い年代の多くの方が歌っていますし(コロナ禍で減っているかもしれませんが)、また前述しましたが中森さんはパチンコ台のイメージキャラクターにもなっています。

こちらの契約金が3000万円ほどといわれていますね。

メディアに出なくとも収入源はやはりありますので、現在でものんびりと過ごせる余裕はあるのではないでしょうか!

スポンサーリンク

中森明菜の現在の自宅はどこ?

中森さんの住んでいるところと言えば、一時期アメリカに住んでいるのでは?という憶測が飛びました。

アメリカでレコーディングなど様々な仕事をしていたり、2014年の紅白出演時もアメリカのスタジオからの中継での出演で、現地で過ごされている時間も長いことからそんなイメージがついたのかもしれないですね。

2010年からの体調不良による活動休止中の際には、マネージャーと共にハワイで療養中か?なんて報道もありました。

が、やはりご自宅は東京にあるようで、中森さんの個人事務所がマンションを3フロア分をマネージャー名義で契約しているようです。

以前そのマンションに出入りしているところが報道されましたが、「同じマンションに出入りしている」との事でマネージャーとの熱愛報道につながったこともありました。

2016年には自宅にいるスッピンの中森さんの写真が報道されましたが、こちらは向かいの建物から盗撮のような悪質な撮影で、週刊誌発行元の小学館が賠償命令を出されたこともありました。

※上記記事はすでに削除されています。

アメリカで楽曲制作やレコーディングなどのために長期滞在する際には、その拠点となるアパートなどを契約することもあるかもしれないですが、現在でもやはり東京にご自宅があると考えるのが有力ですね。

スポンサーリンク

中森明菜の現在は病気?

中森明菜さんは2010年10月に体調不良による無期限の活動休止を発表されています。

原因は免疫力低下による…とのことで、ひどい心労が重なって精神的に追い詰められたのではと予想されますよね。

また前述で触れた、過去に帯状疱疹を患ったとの話ですが、経験者しかわからない相当な痛みがあると言いますよね。

免疫力の低下・極度の疲労やストレスなどから来ることが多いようですが、再発することも少なくないんだとか。

ここ数年はなかなか目立った出演情報がないので、ファンでさえも近状を知るのは難しいのですが、大きな活動がないところを見ると今はまだ、人前に出られるような元気はないのかもしれません。

それよりもまずは日々を穏やかに過ごすことに徹し、その中で音楽活動を進めていけたらと、無理のない範囲で先を見据えているのではと思います。

2021年のファンクラブ会報で少しでも様子が知れたらいいですね。

スポンサーリンク

中森明菜の現在は結婚している?旦那と子供についても

中森さんはこれまで何度か熱愛や結婚報道が出されていますが、「結婚した」という確実な情報は一度も出たことがありません。

デビュー当時から中森さんをご存知の方は、やはり昔の「近藤真彦」さんとの熱愛が印象深いかもしれませんね。

しかしそれも昔の話。

前述しましたが、2013年11月ごろにマネージャー名義のマンションに一緒に住んでいることで噂になりました。

ハワイで療養されていたときにもマネージャーと共に、との報道でしたので、マネージャー兼パートナーと言われていたこともありました。

しかしこれも憶測で、はっきりとしたご本人側からの情報ではありません。

その後2014年の年明けには、都内にある有名な神社の神主さん(当時40代の一般男性)との結婚が報じられました。

2013年秋にその神社で挙式の予定があったが、中森さんの体調が悪化し延期になったとの情報でした。

しかしその後、「結婚した」という情報はありませんから、その神主さんの話もどこまで真実か分かりませんね。

2021年1月現在、中森さんは結婚はされていなくて、旦那さんお子さんはいない可能性が高いです。

スポンサーリンク

中森明菜の現在:家族とは絶縁状態?確執についても

中森さんが歌手としてデビューし音楽業界へ飛び込んだきっかけは、ご自身の家庭環境に関係があったと言われています。

中森さんは6人兄弟の5番目の3女として生まれていて、当時6歳のころに「大変な家計を少しでも助けたい」との思いで歌手になることを選んだんだそうです。

本当は保母さんになりたかったと、夢もあったようですが、「稼げるのはタレントしかないと思っていた」「自分が歌うことでみんなが喜んでくれるなら、私はなんでもやろうと心に決めた」とこの世界に飛び込みました。

しかしそんな家族のためにとデビューした中森さんは、なんと現在ご家族とは絶縁状態とのこと。

中森さんの実母である千恵子さんは1995年にお亡くなりになっていますが、そこから実父とは全く会っていないと報道されました。

金銭トラブルが原因で、現在中森さんは戸籍まで抜いているなんて情報もありました。

また2019年には妹の明穂さんが若くして亡くなっていますが、葬儀にも出席されていないようでした。

家族のためにと、ご自身の夢をあきらめて歌手になった心の優しい中森さんですから、親族間でトラブルを抱えることにひどく傷付かれたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

中森明菜の現在はどんな生活&目撃情報を調査!

2017年のディナーショーからは目立った出演情報がなく、中森さんは現在どんな生活をしているのでしょうか。

ご自宅は都内と予想していますが、生活するのに外出は避けられないだろうということで目撃情報も探してみましたが見つかりませんでした。

特に2020年はコロナ禍で世界中が大変な1年で、2021年もまだまだこの状況が続くと見られ、海外との行ったり来たりが今までより難しいですよね。

日本国内、都内で生活されているかなと思いますが、ファンの方はきっと「元気でいてくれたらそれでいい」「いつかまた歌っている姿を見られたらいいな」と、中森さん自身が穏やかに過ごされていることを一番に願っているのではないでしょうか。

2017年から大きな活動がなくとも、毎年年会費を支払ってファンクラブ会員として在籍し、中森さんの誕生日である7月13日にはSNSなどでもたくさんのお祝いの声で溢れますから、本当に多くのファンで溢れていますよね。

2021年はデビュー40周年YEARに突入、2022年は満40周年を控えているということで、今年中になにか動きがあるのでは…!

ファンクラブ会報などで何か告知があるといいですね。

目撃情報など合わせ、引き続き追っていきます。

スポンサーリンク

中森明菜ってどんな人?

ファンの方はきっとお詳しい方ばかりかと思いますが、若くしてファンになったという方、ご両親の影響があって聴いているという方、また有名人の方でも大ファンだという方はたくさんで、そこから興味を持ったファンも多いみたいですね。

こちらで改めてご紹介いたします◎

中森明菜(なかもり・あきな)プロフィール
芸名・本名:中森 明菜
別名:AKINA、Miran:Miran
誕生日:1965年7月13日(55歳) 2021年1月5日現在
出身地:東京都清瀬市
学歴:明治大学付属中野高等学校定時制中退

中森明菜さんは1981年の16歳の誕生日目前に出場した日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生!』で合格。

これをきっかけにワーナー・パイオニアとレコード契約を締結しました。

1982年16歳の時にシングル「スローモーション」でデビュー。

この年に2枚目のシングル「少女A」がヒットします。

次の年の1983年は「セカンド・ラブ」、「禁区」などもヒットします。

これ以降も「北ウイング」、「飾りじゃないのよ涙は」など連続して次々にシングル・ヒットします。

1985年の「ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕」、1986年の「DESIRE -情熱-」で2年連続となる日本レコード大賞を受賞されました。

「ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕」はこちら
ミ・アモーレ

「DESIRE -情熱-」はこちら
DESIRE

中森さんは松田聖子さんと1980年代のアイドル2強を争うほどすごい人気でした。

マツコデラックスさんも中森さんのファンであることを公言されています。

マツコデラックスさんの影響で中森明菜さんも曲を聴いた方もいらっしゃいますね。

スポンサーリンク

中森明菜の幻の芸名は?

「中森明菜」とは本名だとご存知でしたか?

そんな中森さんにもかつて、幻の芸名があったと報道されました。

かつての所属事務所の「研音」が本名の「中森明菜」という名前が呼びにくい。
名前を変えたらどうかと言い出したことがきっかけです。

幻の芸名は

『森アスナ』

だったようです。

「中森明菜」と「森アスナ」では随分と印象が違いますね。

歌のイメージからすると個人的には「中森明菜」さんの方がしっくりきます。

中森明菜さんってとってもきれいな響きだよね!

スポンサーリンク

まとめ

2021年1月現在の中森明菜さんの現在についてまとめてみました!

デビュー40周年が近づいているということで、2021年のあいだに何か嬉しい告知などあるといいですね。

目立った出演情報がなくとも、ファンクラブ会員としてずっと中森さんを支えているファンの存在は、きっと大きな心の支えになっているのではないでしょうか。

活動になにか動きがあれば追記更新していきますので、ぜひ引き続きチェックしていただけたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
もりぞうをフォローする
スポンサーリンク
もりぞうBLOG